今、どうしていますか? | 愛しいカンケイ
<< 初めよければ! | main | お見送りとお出迎えの境で >>
今、どうしていますか?

【2011.04.13 Wednesday 05:48
みなさま、お元気ですか?

元気ですか? 大丈夫ですか? どうしてますか?
気をつけてね、体を大切にね、無理をしないでね、
言葉にこんなに気持ちがこもったことは
いままであったでしょうか?

きっと、あったのでしょうけれど、
ここ一ヶ月ほど、会う人すべてに、知っている人すべてに、
日本にいるすべての人に
想いを馳せたことはなかったでしょう。

今回の地震や津波などの自然災害により、
お亡くなりになられたみなさまに
心からのご冥福をお祈り申し上げます。
そして、ご家族、ご友人のみなさまの心に
少しでも安らぎが訪れますように、
これから、私ができることを
がんばっていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

とても長い一ヶ月でした。

ハワイ島のロケから帰り、
みなさんにこのブログで久しぶりのハワイ島の絶景を
ご紹介しようと思っていた矢先でした。

日本や日本に住む家族や友人との物理的な距離について
マウイ島に住み10年以上たった今、
ある程度の心づもりはあり、それはいつもよい効果を
もたらしてくれていました。

しかし、今回ほど、距離を思い知ったことはありません。

どんなに想ってもそこに距離はあり、
物理的な距離が、心の距離を縮めたり、広げたり、
と、日本にいない私が、日本のために出来ることは何か
を、突き詰められた一ヶ月でした。

何もできない自分が情けなく、泣いてみたりもしましたが、
「自分の時間を、自分が今できないことのために
泣いて使うのは無駄なことなんだ。
自分ができないことはたくさんある。
でも、できることだってあるはずだから、
今、何かできることをするといい。
泣いていることだけは時間の無駄だ」

娘と毎晩夕食のときにお祈りをはじめました。
日本にいる誰か、家族でもお友達でも、
知らない誰かでも、誰かのために祈ること。

電気代は月30ドル代の、明らかに電気使用量の少ない
我が家でもさらに節電、そして節水、
もともと無駄使いをしない暮らしに輪をかけました。

毎週末、ファンドレイジングに参加。

ジュンコ・ママとマルコムの企画した
カレーランチのファンドレイジングパーティ
では、
私も娘もJも、ジュンコ・ママとマルコムと一緒に
セッティングからクッキング、掃除、何でもしました。

友人のジュエリー・デザイナーのまりちゃんも
ジュエリーをファンドレイジング用に作っています

みんな日本の赤十字にお金を集めようと必死。
私もつけてます!



まりちゃん、「私、こんなことしかできないから、
でも、どうしても日本の人にがんばってほしいの」
と、話してくれました。
こんなことじゃないよ、すごいよ、です。



マウイ島のあちらこちらで、
日本を応援する活動があります。
今週末はマウイ・アート&カルチュラル・センターで、
マウイ島のミュージシャンでお父さんが日系人の
ナプア・マクアさん、ケアリイ・レイシャルさんなどを中心に
チャリティ・コンサート「ALOHA IAPANA」を行われます。



私もこれからできること、
いま、いろいろ計画中です。

朝、娘といつも朝の会話をしながら、学校へ。

お日さまは偉いねえ、毎日ちゃんと東からあがって、
西に沈むね、それが一日ってすごいね、
一日がちゃんとはじまって、終わることに感謝だね、
だって毎日って大事だよ。

みなさん、一緒にがんばりましょう!

author : jingujiai
| LOVE our life | comments(0) |

この記事に関するコメント
コメントする










神宮寺 愛
writer & coordinator
(J.U.One Corporation)
'ōlapa(Pā'ū O Hi'iaka)
@ Maui, Hawaii